上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生きてる限り後悔ってなくならないですよね…
(感情の起伏が激しくてすみません)
今日って赤塚不二夫さんが亡くなった日なんですね、2年前に。
テレビで、そういう話をされていて……
無知だなあ、と。
2年以上前に覚悟を決めていれば
後悔せずにすんでるんですよ、きっと
今もまだ覚悟は決まっていないですけど…


“人を笑わせたい”

っていうのでもう、打たれました…




~になりたい、とかいう夢は達成されればそれまでで
それを達成した後は何を目標に生きていくんやろうって。
やから将来の夢って
なりたい職業が大きければ大きい程
さらに大きい目標が在ると思うんです
もう、いっそやっぱり世界を変える
っていうくらい大きい目標がないと漫画家なんかなれないと思います。



いや、以前から自分がかかげてるのは“世界を変える”じゃないですけど笑


やんわり言うと“困ってる人を助ける”っていうのですね
赤塚不二夫さんの
“人を笑わせる”
っていうのも際限がなくて。
“困ってる人を助ける”
っていうのも際限がなくて。

無茶ってことも分かってて
分かってるからそれなりの不安もあって
でもそこの道しか見えてなくて(そ、それでいいのだ・・・!!!)
やから、赤塚不二夫さんをみて
自分は間違ってないと確認が出来てよかったです。
たまにちゃんと前を見て道を確認しないと
誰かさん(先生とか先生とか先生とか。)の囁きに走ってしまいそうになる
他の道を探してしまう。 あああ、なんてもろい



自分に関係のない人と関わりをもつことで
自分の存在意義が出てくる気がするし、(気のせいかも)
生きてることで誰かの支えになりたいなあ、とか考えてます



すごい、今回分かりやすく書けた!!!気がする!!!笑




それでもやっぱりあれですね、親には申し訳ないですけど
男に生まれたかったとは思いますね
後悔とかいう次元じゃないですが


まあ、とりあえず
生きてるうちにその意味を考えて
(弱いから、それがないとやっていけない)なんか意味を見出して
やるべきことをやれたらいいなと思います。
例えば、
順調に進んだとして20歳で連載漫画家になったとして笑←
漫画を描けるのは多くて50年ですよ。
短いですね、50年しか存在できない

だから、そのために早くしないと、ね。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。