上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は墓参りにいってきました。
ほんまに、あっという間に日が過ぎるのが怖いです。
自分がやった行為とこれからやらなければならないことを
考えてもっとちゃんと生きていきたいです。

あ、まずい苦しい・・そして暗い笑




ということでAO入試二日目のことを

といっても 初日で話し合ったストーリーに
自分の個性をプラスしたネームの作成とネームを原稿にするというものでした


一日中個人作業で・・友達をつくらないと決めていた自分が
唯一話したのがネームをみてくださる、
班の担当の先生だけで・・  孤独を感じました笑


ネームを午前中の10時から12時までに終わらせネームをみてもらいました

言われたことは、
絵で表現するのが難しいところがあるからそこをちょこっといじる
というものでした。
なんか、もっとぼろくそに言われると思っていたので
ちょっと安心しました。

で、ネームをいじってOKをもっらて原稿にする作業が始まるのですが・・
なかなか・・・(・ω・`)

お昼ごはんは別館で食べることが決まっていたので
移動している最中に違う班のおとこのこがうしろで

A  俺、あの先生に この漫画の後半は漫画じゃない って言われた・・
B 俺も、めちゃくちゃ言われた・・


みたいなことを言ってて心から優しい先生にあたってよかった
と思いました。

腹ごしらえをして、午後からの孤独作業が始まり
ネームを原稿にしていると
うしろから

ちょっとネームみてもいい?

と声をかけられ、振り向くと
さっき男の子がぼろくそに言われていたその女の先生が・・!!

(゜0゜`)ポカーン・・  あ、はい お願いします・・・
(でも今駄目だしされてももう原稿にしてますので、お手柔らかにお手柔らかにおt・・)


そして、みたネームを机の上に戻し無言で去っていく先生・・・ え??
気になったので作業していた手を止め、
おそるおそる目を合わせると
なぜかにやにやしながら手をもぎゅもぎゅさせている先生・・

あの行動の真意が分かりません・・・ どういうこと・・なに・・


あとで、自分の原稿をみてくださった
チーフの元編集者のスマートでかっこいい先生は
 とても良い構成ですね。人物もいろいろな角度からかけていていいと思います。
と棒読みで全く感情が読み取れなかったので これまた真意が分かりません・・


とりあえず、原稿を提出10分前に仕上げることが出来ました^^


あと、教室の時計が止まっていたのには何か意味があるのかな・・・


ということで、後日作品合評という名のさらし者にされる回をUPします
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。