上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この日は朝からずっと受験生個々人の作品合評でした。

描いた漫画を、前のスクリーンで映し出され
その漫画にその場で先生が ぐさっとずばっと
心を折るというもです。

受験生の人数が135人でそれを3つの教室で分かれて
受講していたので一日で45人分の合評がされるという・・
なんともハードで濃密・・・



自分は受験番号が下から4番目だったので
めたんこにされるのがだいぶ後でした。
その間、合格しそうな人の人数を数えていました。
だいだい、ひとつの教室で10人くらいの合格者が出るので
とりあえず、自分に回ってくるまで10人いるな!!!  と願いながら・・

とは言っても、さすが皆さん・・お上手で・・・
しかも途中から緊張してきて数えるのを忘れるという・・

合評中に、 完璧ですね  とか
      僕はこの作品は大好きです  とか
言われてはったらもう合格なんじゃ・・・とか思いつつ

選考基準として これからどれだけ伸びる素質があるか
というものがあったので
先生方のコメントに
 画力はまだまだですけど、それはこれから勉強していけばいいので
とか言われてはったらそれも有力なんじゃないかと・・
この学校で学べ って意味ですもんね。


そしてまわってきました、順番がとうとう

なにを言われたかというと、自分の漫画はホラーテイストだったので


(担当の先生) ホラーの描き方が分かっていますね。
       相当、上手く描ける人なんじゃないかな
       人物の構図は正面が多いですね、
       でもこの少年の顔には引きつけらますね。
(学校長)   カーテンに隠れるところは子供らしさがあって
       いいと思います。
       細かいところですが、パースがとれていませんね
       でもこれはこれから学べばいいところどと思います。


少し、少な目の評価でしたがマイナス点はパースのところのみでした。
これから学べば良い という言葉は最高ですね!!!

他の受験生よりはマイナスポイントが少ないのですが
もともとホラーだったので他の班はギャグが多く、
ホラーの作品は比べにくかったのかもしれないですし
担当の先生がもろにギャグが好きです というのも気になります

ああとりあえず19日の合格発表が恐ろしいです))))

スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。